>  > 性感マッサージでは自分を出す

性感マッサージでは自分を出す

いつもは自分を押し殺す…というと大げさですけどあまり自分を出す必要性もないので淡々と生活を送っていますけど性感マッサージだけでは自分を出して楽しんでいます。なんで性感マッサージになったのかは自分でもあまり覚えていないんですよね。昔はもっともっといろいろな風俗を利用していたんですけど、気付いたら風俗にって思ったら性感マッサージばかり。マゾってことなのかもしれませんね(笑)自覚はしていないんですけど、ここまで性感マッサージばかりにこだわりを持つってことは、それだけ結局は性感マッサージが好きってことなのかもしれません。それもあるので性感マッサージによく足を運ぶようになってしまったんですよ。でもいいんです。性感マッサージは本当に気持ち良いんです。快感を我慢する必要もないと思うので快感に打ち震えて出す。それが楽しいんですよね。それに性感マッサージの女の子たちのテクニックは本当に十人十色。それも魅力ですよ。

競馬で大惨敗したら風俗に

競馬で大惨敗しました…。自分は競馬はデータ主義。かなりみっちりと調べているつもりではありましたが、その日は大惨敗。勝負にレースでことごとく外してしまったんです。これだけの大惨敗は自分でもあまり記憶にないレベルなんですよね。だから傷を舐めてもらうために風俗に行ってきました。何とも言えない気持ちというか、こんな気持ちになったのはソーシャルアプリのガチャで何万円も出したものの結局何も出なかった時と同じような気持ちですかね(苦笑)とにかくこの気持ちのまま帰宅するのは居た堪れないので風俗まで行って楽しんできました。いろいろな気持ちを味わうことが出来ました。快感はもちろんですが、負けたからこそ優しさが身に染みるというか(笑)それもあって敗北のショックから立ち直ることが出来たんじゃないかなと思いますね。そして思ったのは、これから何か失敗したら風俗に行って慰めてもらうのもそれはそれでありなんじゃないかなって。

[ 2017-02-21 ]

カテゴリ: 風俗体験談